男心はこう掴む

赤い糸

褒めて持ち上げよう

合コンの「さしすせそ」を聞いたことがありますか。合コン中に男性との会話をするなかで、「流石ですね」、「知らなかった〜」、「すごいですね」、「センスいいですね」、「そうなんですか」と、男性の話に相槌を打ち、会話を盛り上げるテクニックを指しています。この「さしすせそ」、確かに男性は褒めてもらえて気持ちよく話をしてくれるかもしれません。しかし、気を付けなければいけないのは、「さしすせそ」を意識しすぎて会話が盛り上がらなくなるパターンです。どんな話をしても同じ返事しか返ってこなかったら、全く楽しくないですよね。ただの何もしならない子だと思われる前に、「さしすせそ」にも変化をつけましょう。例えば「さ」の場合なら、「さすがですね。もっと教えて」と伝えることができます。他の言葉も同様に、「知らなかった。今度一緒にやってみたい。」や「すごいですね。私にはできない。」などと、「さしすせそ」の後に、更に男性の気分が上がる言葉を続けることが大切です。女性側から男性の話を更に広げる努力をすることで、会話も続き、話が盛り上がります。ただ相槌を打って話を聞いているだけでなく、たまには自分のことを話してみたり、相手の意見を求めたりすることで、もっとこの子と話してみたい、一緒に何かをしてみたいと思われる存在になることができます。合コン中は、できるだけ男性の話に耳を傾け、男性の話に驚き、褒めて、気分を上げてあげましょう。聞き上手な女性は、合コン後に二人きりで会うチャンスを手に入れることができます。

Copyright© 2017 尊敬できる異性と結婚しよう【アラフォーの婚活方法を解説】 All Rights Reserved.